ムートンの手入れ方法

よく耳にするのに、あまり知られていないムートンとの付き合い方。日々のケアからお手入れグッズまで、こちらでご紹介させていただきます。

サイトトップ > ムートンとは

スポンサードリンク

ムートンの手入れ方法

ムートンとは


ムートンとは羊という意味のフランス語。中でも生後1年をすぎた羊の皮のことを指します。シープスキンと呼ばれることもあります。


ムートンはフランス語表記、シープスキンは英語表記です。ただし、シープスキンと呼ばれるとなめし革、ムートンというとモコモコの 毛のついた毛皮とされるケースが多いようです。また、ムートンが使われているアイテムを、たんにムートンと呼ぶこともあります。


ムートンのウール面には1平方センチ当たり3000~6000本ものウールが密集しています。これに比べて人間の髪は200本前後と いわれています。またウールは天然のクリンプ(縮れ)があり、これだけ高密度であるからこそ、人間やペットを支えてくれる天然の スプリングの役目を果たしてくれるわけです。


又、保温性は抜群で、吸湿性、発散性に優れていますのでヨーロッパでは古くから 健康寝具として使われています。ムートン(シープスキン)ブーツの生まれたオーストラリアでは1930年代より、農夫達を中心に愛用 されてきました。近年、海外のセレブが履き始めたのをきっかけに世界中に人気が広まり、日本でも一気に注目を集めました。


羊の総生産頭数の約70%はメリノー種です。そして飼育国世界一はオーストラリア、次にニュージーランド、アメリカ、イギリス、 ブラジル、アルゼンチン、ウルグアイ、中国となっています。


ムートンの手入れ方法

MENU



スポンサードリンク